サムライ好きのイギリス人(旦那:Mr.ファンタジー)とオーストラリアに移住。新たなブログを考え中☆
by uklife
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
V&A-JAPAN & EUROPE
こちらは18世紀頃の日本の印籠と鎧です。いろんなデザインがあって面白い!

イギリス人の学生達が沢山いてデジカメでパシパシ撮っていたので私もその横でパシッ。(フラッシュはもちろん使ってません)最近、美術館でも写真が撮れる場所があるから嬉しいな。
b0096605_2014079.jpg

↓拡大:私はこのお魚さん達が大好きです!!寿司屋に行きたくなるぅ~!!
b0096605_20141657.jpg
b0096605_2015177.jpgb0096605_20154144.jpg
b0096605_20163854.jpg
b0096605_20172271.jpg

こちらはEUROPEセクション。時間がなくてあまりゆっくり見れませんでしたが↓の柱(レプリカ)はイタリアのローマの物です。思わずイタリアから持って来たのかと思っちゃいました(^^;)

b0096605_201852.jpg
b0096605_20184010.jpg

↓1階の会場を入るとすぐ見えるガラスアート☆
b0096605_20191826.jpg

[PR]
# by uklife | 2006-02-21 00:00
V&A-CHINA
さてさて、腹ごしらえした後はやって来ましたこちらは「VICTORIA & ALBERT MUSEUM」
イギリス、ビクトリア時代の一番の成金時代にクィーンビクトリアによって建てられたかなり大きい美術館。その一部のCHINAのセクションです。↓この服は皇帝の物で幅がかなり大きいのでダブダブじゃないのか?と思ったほど。刺繍やビーズなどをあしらったなんともカラフルで贅沢な品々。
b0096605_19403467.jpg

b0096605_19415471.jpg
b0096605_19423554.jpg

他にも、陶器、仏像、皇帝、妃殿下などの絵などがあり皇帝の絵をよく見ると右耳の下にホクロと数本の毛が描いてありとても興味深いので要チェックです☆(どこを見てんだい!)
[PR]
# by uklife | 2006-02-20 00:00
日本食
b0096605_19241584.jpg天気が悪く、電車の料金が値上がりしたにもかかわらず、今日は久しぶりにロンドンに行ってきました!
お昼頃に着いたので、まずはチャイナタウンにある日本食レストランへ。ここでMrは枝豆をつまみにキリンビールをグビグビット!ちょっと最近、高血圧でお酒を控えていたのでかなり嬉しそう。私は天婦羅セット、Mrはお刺身定職を頂きました☆ちょっとお刺身の切り身の厚さが1.5㎝くらいあったのが私には気になったけど、美味しかったです☆Mrも上機嫌でございましたん(^^)↓写真を撮る前に、すでに食べ始めてしまった、、、

b0096605_1925011.jpgb0096605_19255357.jpg
[PR]
# by uklife | 2006-02-19 00:00
ADUKI
見つけました、小豆を!でも、スーパーだとなぜか「ADUKI」になっていた。近くのアジア食品を売っているお店の方が55pと安かったので購入してみました!以前からお赤飯を作りたくてしょうがなかったけど今日はお友達とランチをしたのでお腹パンパン。とてもじゃないけどもち米は食べれない。。。

そこで、タイ米に小豆を入れて炊いてみました!タイ米赤飯の上に魚のHODOCKとマシュルーム、すりゴマに野菜をたっぷり乗せて出来上がりです。たぶん、(゜□゜;)こんな顔をする人もいるかもしれませんが案外、あっさりして美味しいです。お試しあれ。

b0096605_1857327.jpgb0096605_18575435.jpg
b0096605_18583710.jpg

[PR]
# by uklife | 2006-02-18 00:00
歴史的ロマン☆
またまたMrから呼び出しがあって、今度は記帳ブックを見せてもらった。そこには故ダイアナ妃やら日本の皇太子様、その他いろいろな国からやってきた方々のサイン。その中に、いくつかの日本語を発見。そう、依頼はその年代と誰の名前かと言う事が知りたかったらしい。

その記帳ブックの一番古い日本語のものでは
1907年7月11日、セキヨウシャ、シンガッコウ、4ナカノチョウ、アザブ。
岩井順一と記帳がしてあった

 
インターネットでこの学校を調べましたが何の情報もつかめず、、、残念、、、
その他、そのままで書いてみると

年三十四冶明
日五月七

1910年のものらしい。
文字が逆さま??に書いてある。
達家川徳 爵公え??!!

うちのMrの目が輝く☆そう、彼は戦国時代、徳川家大好き人間なのです。さっそく、こちらの名前を捜索。。。おお!!ありました、ありました!!もう感動です!明治に公爵として、そして政治家として日本に貢献した方です。なんか歴史的ロマンですねぇ~(またおセンチが始まる)あの徳川家の家系の方がここに来たという証。でも、なんで年号や名前が反対に書いてあるんだろう?不思議だぁ~。誰か教えてぇ~。
[PR]
# by uklife | 2006-02-15 00:00
バレンタインデー
b0096605_5415282.jpg今日はバレンタインデー。日本だったら女性が男性にチョコレートをプレゼント。でもイギリスでは男性からチョコや花束をプレゼントするのが常識。だから、バレンタインカードを交換しプレゼントをもらうだけだから気ラクです(^^)ある記事で、日本の女性はバレンタインデーをあまり歓迎していないとか。やっぱり義理チョコとか買うのも面倒臭いですよね。当日はレストランはやっぱりどこも超満員なので、私達は前日にバレンタインデーディナーでモロッコレストランに行ってきました!さすがにお店はガラガラ!ラッキー☆そして、当日のバレンタインデーディナーは、またまたMrがモロッコ料理を作ってくれました(^^;)ハマッテマス!

b0096605_545130.jpgb0096605_5423731.jpg

[PR]
# by uklife | 2006-02-14 00:00